■お知らせ


2011年4月1日(金)
2011年4月より「国際工学教育推進機構」が設置され、そのもとで旧工学教育推進機構は「バイリンガルキャンパス推進センター」として新たに出発しました。

■ご挨拶(機構長)


現代の工学は、(1)工学の拡大、専門の深化、(2)地球規模での複雑で多様な問題の顕現化、(3)グローバリゼーションの進展、という深刻な状況に直面しています。東京大学工学部・工学系研究科では、リーダーシップを発揮してこれらの問題解決を国際的な視点から担う高度技術者・研究者の育成を目的とし、1.工学知高度化教育の推進、2.国際連携教育の推進、の2つの柱よりなる工学教育改革を行っています。これらの工学教育改革を推進するために、文部科学省の特別教育研究経費を受けて2005年度から設置されたのが、東京大学工学系研究科付属「工学教育推進機構」です。機構には「教育プロジェクト室」と「国際化推進室」が設けられ、協力してそれぞれの任務に当たっています。

この10年ほどの間に,大学院重点化、国立大学法人化、競争的環境への変化などがあり、大学自身が大きく変化しました。また、産業から大学に対する期待も大きく変化し、大学院教育に対する関心も大変高くなってきました。その間、東京大学の理系分野では大学院学生数と学部学生数がほぼ等しくなり、学生層の大学間流動化も起きています。
大学院修士・博士課程の教育の強化はこれからの重要な課題であるといわれて久しくなります。その際に重要な目標として、大学院修了者の(1)多様性への対応、(2)学問的水準の高さ、〈3〉国際性、〈4〉品質保証、が挙げられています。工学教育推進機構はこれらを課題として、工学系の先生方にいろいろのお知恵をお寄せ頂き、ご一緒に問題の解決に一歩でも近付くことができればと願っています。今後とも、ご支援とご批判をいただきますようにお願いいたします。
2009年4月
工学教育推進機構長 
        鈴木真二



工学教育推進機構図

工学教育推進機構

クリックすると拡大画像が別ウィンドウで開きます。

■組織構成図

■メンバ表

メンバー 所 属 リンク等
工学教育推進機構長 鈴木 真二 工学教育推進機構長
航空宇宙工学専攻・航空宇宙工学科 教授
Profile
教育プロジェクト室 鈴木 真二 教育プロジェクト室長(兼任)
航空宇宙工学専攻・航空宇宙工学科 教授
Profile
草加 浩平 特任教授 Profile
美馬 秀樹 特任准教授 Profile
太田 晋 特任研究員
国際化推進室 森村 久美子 国際化推進室長 講師 Profile
Jorg O. Entzinger 助教 Profile
山崎 佳子 シニアプロジェクトスペシャリスト
根本 陽子 事務局
交野 奈美 事務局
工学教育推進機構 吉田 眞 シニアエグゼクティブマネジャ Profile
枝  丈雄 事務局
安尾 千恵子 事務局
大場 梨泉 事務局
顧問 藤原 毅夫 大学総合教育研究センター 特任教授
影山 和郎 技術経営戦略学専攻・システム創成学科 教授
産学連携本部 本部長
Profile
特別顧問 小宮山 宏 東京大学 特別顧問 名誉教授
保立 和夫 電気系工学専攻・電気電子工学科
ご連絡先:東京都文京区本郷7−3−1 東京大学大学院工学系研究科   工学教育推進機構
       電話:03-5841-8812  ファックス:03-5841-8917  E−mail:t-eda@t-adm.t.u-tokyo.ac.jp
Pagetop
←戻る